DESIGN & MASTER PLAN

外観完成予想CG外観完成予想CG

開かれた南面に堂々たる
美を発信する、
浦安のアイデンティティを
纏った外観デザイン。

「浦安」駅徒歩7分でありながら、静穏で開放的な住宅地。
南面前面には幅員約12mの並木道が広がる地に、南面中心に配した建物。
建物デザインはその敷地条件を生かして、上質さの中にも光を取り込むきらめきを、
光と呼応する明るさを表現する意匠としました。

“浦安のレジデンス”であるための、こだわりのディテール

外観完成予想CG外観完成予想CG

光と共に美を映す
ガラスのショーケース

レジデンスを象徴する「約2.5mバルコニー」がまるでガラスのショーケースのように美しく張り出し、満ちてくる自然光と呼応するデザインです。

外観完成予想CG外観完成予想CG

太陽光がより美しく映える
クリーンホワイト

空に向かって垂直を貫くマリオンをはじめ、光を反射する明るく清潔な“クリーンホワイト”を採用。颯爽とした建物の印象を醸成しました。

外観完成予想CG外観完成予想CG

浦安の海岸砂浜を思わせる
左官材「サンドエレガンテ」

エントランスを構成するボーダータイル等と共に外壁の一部に浦安の浜をイメージした左官仕上げを採用し自然の風合いを演出しました。

駅徒歩7分の成熟した街並みで出逢ったゆとりある並木道。
この地にこそ、「浦安に住むこと」を喜びに変えるレジデンスを
描きたいと考えました。

この場所をはじめて訪れた時にイメージしたのは、まず、緑の豊かな潤いを発信する住まいを創りたいということでした。そして住む街として高い人気を誇る街だからこそ、街の魅力を表現し、さらに都心で働く方にとって本当に必要なものを、贅沢なまでに込めた住まいを描きたいと考えました。この街の風に、光に癒され、暮らしを輝かせていくレジデンス。私たちが目指したのは、この街にあるべきレジデンス、この街の真価を物語るレジデンスです。

DesignerDesigner

エントランス完成予想CGエントランス完成予想CG

爽快さと共に上質さを街並みに発信する。
その内にこの街にあるべき暮らしが待ち受けている。

ゆったりした幅員の並木道だからこそ、この優雅で伸びやかなデザインとゆとりあるアプローチの奥行きが際立ちます。
美しい暮らしを予感させるエントランス前には、優雅なピロティと車寄せが。心地よさと共に誇りが満ちてくるレジデンスです。

南向き中心の配棟。
幅員約12mの道路からさらに奥まった、
ゆとりと開放の舞台。

敷地配置イラスト敷地配置イラスト

敷地配置イラスト

❶ワーク&レストスペースになる「ライブラリーラウンジ」
❷内と外をつなぐ寛ぎの刻を提供する「ガーデンコリドー」
❸平置駐車場と、1世帯あたり約2.8台分を確保した自転車置場

❹レジデンスの顔となりエントランスの風格を高める車寄せ
❺ソファを配し、応接空間にもなる寛ぎのエントランスホール
❻24時間いつでも利用可能なゴミ置場
❼ペット足洗い場としても利用できる共用水栓
❽マンション全体の防災備蓄倉庫に加え、各住戸にも専用備蓄倉庫を配置

大通りから一歩奥まった地に、
浦安の真価を物語る美をたたえたレジデンスが誕生します。

浦安だからこそ求めたかった開放的な暮らしを、この地から。

外観完成予想CG外観完成予想CG

眺望眺望

PAGE TOP